D.ジョンソンが全米オープンV予想1位、松山英樹は14位について

D.ジョンソンが全米オープンV予想1位、松山英樹は14位

 17日開幕の海外男子メジャー、全米オープンゴルフ選手権(米ニューヨーク州/ウィングドフットゴルフコース)の優勝予想が米男子ツアー公式サイトで発表された。

 優勝候補筆頭に推されたのは世界ランク1位のダスティン・ジョンソン(米)。昨季のプレーオフシリーズ3試合で優勝、単独2位、優勝という圧倒的な強さを示し、自身初の年間王者を獲得。その勢いを持ったままウィングドフットゴルフコースにやってくる。

 2位は全米プロゴルフ選手権を制した世界ランク5位のコリン・モリカワ(米)。3位は最後までジョンソンと年間王者の座を争った世界ランク2位のジョン・ラーム(スペイン)となった。

 8年連続8度目の出場となる松山英樹は14位にランクイン。昨季終盤にパッティングが改善し、プレーオフシリーズ第2戦のBMWチャンピオンシップで3位タイの好成績を収めたことが評価されている。

 タイガー・ウッズ(米)やキャリアグランドスラム達成を目指すフィル・ミケルソン(米)は20位までのランキングに含まれなかった。

(写真:Getty Images)

記事引用元
D.ジョンソンが全米オープンV予想1位、松山英樹は14位



#2chまとめ

ゼクシオ7アイアンとゼクシオ8アイアン
[エンターテインメント・スポーツ>スポーツ>ゴルフ]
お世話になります。ゴルフ初心者の27歳の者です。 去年の2月位からゴルフを始め、今までは自分のクラブを持ったことが無い(人のお古を貸してもらっている)です。 今、気になって…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする